和晃BLOG

2021.08.05

空調服を着てみる

ここ数年ですが、夏の作業着として
空調服が普及してきましたね。
アウターの背中辺りから空気を送り込んで
服がもっこりしている現場の方々をよく見かけます。

ただ、いまひとつ性能を疑っている自分がいます。

空気を送り込んでる訳だから
小型の扇風機を背中に当ててるようなもんで
そらぁ~無いよりは涼しいんだろうけどさぁ 

でも、外気があっついから
30℃超えた空気が入ってきてもさ・・・

というわけで
買ってみました!

実家の花屋がお盆期間中
鬼の様に忙しくなり
駐車場整理が間に合わないので
毎年駆り出されるんです。

その炎天下の駐車場誘導たるや
もはや 地獄の処刑
多分、血の池地獄の次とかにやらされるやつ
炎天誘導地獄みたいな
 

よし!花屋の備品として購入してみようと

で、実際の品が届きました。

 
今回はテクノプランの長袖ブルゾンタイプをチョイス
回転のパワーも3段階調整可能

 
いざ実着!!

ブォーーーーーーーン!!!

こ、これは!!

空調の効いた室内で使ったら
1時間もすれば風邪をひくレベル!!

思った以上の風量!
そして送られた空気は巡回して首から抜けて
いろんな所が涼しいんだよぉぉぉ!!

下に吸湿速乾系のシャツを着て
作業中に汗をかき始めると
気化熱により広背筋から熱を奪う!

こいつぁすげぇぜ!!

今年のお盆は泡吹かなくてすみそう

和晃ではいろんな価格帯で取り揃えておりますので
いつでもご相談くださいませ~♪

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。
適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。