和晃BLOG

2021.08.16

ワクチン接種に行ってみた

小牧市在住の山田です。

ワクチンの接種券が1ヵ月半くらい前に届いて
予約できる案内が2週間ほど前に届きました。

案内を受け取った夜には
ネット予約で最短を確保
市の集団接種会場が小牧空港になるんですが、
それぞれ最短の日程での空き枠が
○○時に1件とかギリギリのレベル 

とりあえず、土日でとれる唯一の時間を
滑り込みで押さえた感じですね。

そして昨日15日
一回目の接種に参加してきました。
16:30予定で空港周辺へは
16:10頃には到着していたのですが、
駐車場へ入る為の公道ルートが制限されており、
運悪く反対側から来てしまった為、
ぐるーっとかなり遠回りして会場に到着。

駐車場の入口スタッフから何番の列に停めてくださいと指示があり
駐車場内で空き場所を探す必要もなく
会場への案内もスムーズでした。

要所には必ずスタッフがいて誘導してくれます。

正直、混みあって待合とか長いのかなぁと
懸念していたんですが、
注射を打つまで待つために
立ち止まるという事は一切なかったですね。
それこそ、接種後15分ほど待機する時間だけでした。

気になる副反応ですが、
16時30分に接種をして
21時くらいに接種した肩が筋肉痛の様な感じ
特に熱は出ませんでした。

そして一夜明けた今日
昨日よりは肩が痛くなってますねー。

でも、上がらないとか
そんなレベルではなく
あれ?ちょびっと筋痛めたかなって感じです。

ちなみにモデルナ製で、
腫れるって話をよく聞きますが
数日後の話かな?

でも、何だか副反応出た方が
抗体がしっかりできて
効いてそうというイメージがあるんですが。

だって、ワクチンを入れて
自分の中の免疫達が戦って
その激戦の結果が熱とか副反応になりつつ
戦いの末に抗体を勝ち取るんですよね?

なんも熱出なかったら
あれ?俺の免疫達ってちゃんと戦ってる?
って心配になっちゃう。

でも、これを逆手にとって
接種日の前日徹夜して睡眠不足状態にし
ヘロヘロになるまで筋トレとかして
がっつり体にダメージを負いつつ
免疫力を下げて接種したら
もはや体の免疫力はガンジーの思想一色
非暴力無抵抗

これってワクチンに体中が蹂躙されるけど
副反応全然出ないみたいな?

どうだろう、誰かこの説を信じてYoutuberとして
このネタでデビューとかしてみては?
わりと旬でバズりそうなんだけど。

よく来てくれるメーカーさんの、
あの子とか、その子とか
やってくんないかな!!

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。
適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。