和晃BLOG

2021.09.02

EV補完計画

日産リーフから始まったEV車
あんまし町で見かけない気がする。
脱炭素社会の中、自動車万歳の日本が
ぜーんぶEV車になったら
空気めっちゃキレイになりそう。

そんな私は、もはや旧車の部類と呼ばれる
日産のパオを生涯のパートナーとしています。

だってめっちゃかわいいもん。
三角窓でカセットテープは現役
窓は手動なのにキャンパストップは自動スイッチ
後ろのハッチバックはベンチになるんです。

そんな愛車も平成元年の車なんで30年選手
もちろんバリバリのガソリン車で
マニュアルのシフトをグイングイン言わしてます。

しかしながら時代と逆行した乗り物であることは間違いなく
エコカー減税なんて
「何それ食べれるの?」状態

いずれガソリン車は重課税とか
廃車に追い込まれてしまうんだろうか・・・

そんな時見つけたのが
ガソリン車をEV化キット!
何という事でしょう
スペースさえあればEVモーターを積んで
電動自動車化できるんですって!
しかも日産リーフの中古が出回りはじめ
それをベースに旧車に移植した
旧車EV補完計画なるものが
始動しているとかいないとか!

これなら安心してまだまだ現役でいけそうだ!

とりあえず、週末は雨漏りを直すところから始めよう!

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。
適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。