和晃BLOG

2021.05.13

スマートウォッチと現実

先日導入した社用スマホに併せて
スマートウォッチを購入しました。

これが思いの他使い勝手が良く
着信はもちろん
スマホ本体を置いてどっかに行こうとすると
振動で教えてくれたり。
そのまま時計のマイクで会話できたり。
ワイヤレスイヤホンと併せて使うと
無敵のビジネスマンへと変身できます。

今回購入したのは
Galaxy Watch Active 

スポーツに特化したバージョンですね。
見た目もすっきりしているので
カジュアルなスタイルです。

私は初めて購入するので
知らなかったんですが、
健康管理アプリなんかも入っていて
脈拍や睡眠の質を分析もしてくれるんです。
海外だと血圧とかも計れるみたいですね。

私は昔から眠りが浅く
ゴキブリが床を歩く音で目が覚めた事があります(本当)

なので一度、こういうのをやってみたかったんですよね!
レムだとか、ノンレムだかみたいなやつ。

そして、時計をしたまま眠るという初めての行為

結果は!!

12% 非睡眠   50分  
18% レム睡眠  1時間5分
69% 浅い睡眠  4時間21分
1%   深い睡眠   2分

実質睡眠時間 5時間28分

 

 っさ~~~ぃ

深い睡眠2分って何よw
非睡眠時間も長い!!

自分では必ず6時間は睡眠をとるつもりで
7時間弱は布団に入っているはずなのに・・・

浅いとは思いつつも
本当に浅いという現実に直面すると
なんだか急に眠気が・・・・

夜ぐっすり眠るグッズを探さねば・・・

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。
適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。