和晃BLOG

2021.01.12

メルカリで売ってみた

年末の大掃除がずれこみ
年始の連休などを使って片付けをしていますと
まぁー使わない物で溢れておりました

特に子供のおもちゃは買った時は高いのに
賞味期限短くないですか!?
すぐ飽きるし、すぐ次のシリーズ出るやん・・・。
変身何回分やねん!ってぐらい出てきます

そんなに使ってないから、もったいない気がして捨てれない。
そんな時に便利なのが
ご存知「メルカリ」 

出品すると、本当に早ければ
5分ほどで売れるんですよね!

発送もヤマトに行ってバコードを読み取ったら
送り状とか印刷できるし、すんごい便利 
これ、副業で稼ぐ人や
転売ヤーが増えるのも納得の便利さです。

でも、一般的な会社員でしたら
生活不用品以外を売って年間20万円以上の収入があると
税金かかりますので注意が必要ですね 

あと、油断しがちなのが、亡くなった親族の品で
これ売ったら高いんじゃない?的な品物
30万円以上の価格がつく貴金属や骨董品は課税対象です!
ちなみに税務署は銀行の取引明細や入出金情報を照会できちゃいますので、
「あら?急に景気がいいじゃない?」
みたいな入出金があると
普通に税務署からお手紙が届きますよー

最近は副業で儲けたりすると、BLOGに書いたり
Twitterでつぶやいたり
これもネットサーファー部隊がいるので
すぐにチェックが入ります

だいたい年間で9万件ぐらい疑わしい方に税務署から通達がくるんですってー
副業はこっそりやって、ほくそ笑むのがベストな様です。

ちなみに、今やメルカリ無双とまで呼ばれている
個人売買アプリの頂点を作った人
瀬戸市出身の山田進太郎さんです 

瀬戸の有名人ってすごい方多いんですね

ちなみに山田の出身小牧市の有名人は
スピードワゴンの井戸田潤さんこと
ハンバーグ師匠です

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。
適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。