和晃BLOG

2020.12.23

瀬戸が賑やかになるかな?

 2022年秋を予定に
ジブリパークが開園しますね 
現在のモリコロパークにある
さつきとメイの家だけでも
原作通りここまで
再現されてるのかーと感動しました 
ちなみに見学時は
時間制限があったので、
ベテランの空き巣の様な動きで
タンスやら棚やら
開けれる所は全部開けましたね 

収納棚の中には
草壁のハンコがあったり
タンスの中も
映画の中に出ていた服だったり。

子供のころから
何十回も見た映画なので
とってもワクワクしました 

今度はさらに大きな規模で
ジブリを体感できるとの事なので
遠方から、海外からお客さんが
大勢くるのは間違いないと思います。

だけども、周辺に宿泊施設がない!!
瀬戸にも数件ありますが、
大規模収容できる所はないんですよね。

ところが同じく2022年秋ごろに
ジブリパークに合わせて
ルートインが瀬戸駅周辺にできるとのこと 
しかも予定では客室数は200越え
これは世界中から
瀬戸が注目される大チャンスです 

約2年間の準備期間がある今
どれだけ観光客向けの武器を
用意するかがカギとなってきますね。
和晃も地元小売店に
何か卸せる商材探さないとなー 

 

やっぱ瀬戸って彫った
木刀かな

 

この際、協力会社に頼んで超硬で造るか・・・
※銃刀法にご注意ください

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。
適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。