和晃BLOG

2021.07.14

耳かきについて本気で語る

世の中に好きな事って
たくさんありますよね。 

恐らく「好きな事」世界ランキングでも
常にTOP3に入るであろう
誰もが至福の時を手軽に得られる

耳かき

かく言う私も大好きを超えて依存気味です。
本当は少し待って大物を狙いたいのに
すぐに手を出してしまいます。
これは、もはや禁断症状

私は結婚するまでの約20年間
竹製梵天付
この一振りこそが至極と思っていました。

感覚を研ぎ澄ますし
内耳の壁面を撫でると
刃先に伝わる乾いた耳垢の感触
その一瞬を逃さずミリ単位で奥に突き
返す刀でこそぎ取る

そうです。
秘剣 燕返し!

まれに、子供の頃
母君にピンセットを突っ込まれた事ありましたが
あれは恐怖でしたね。
かーちゃん不器用だったし。

そんな私は結婚するまで
耳かき=竹製梵天付
この構図しかないと思っていました。

そんなある日
家内が耳かきをする様子に衝撃を受けました。

なんと
綿固め貧弱棒

 

'. ∵(*'ε`艸)プッフーー!!

超ウケるんですけど
なんすかそれ!
いわゆる、綿棒っしょ?

そんなんで
と・れ・る・か~~ぃ!

もーね笑っちゃうよね。

ただ、嫁が言うには世には綿棒派は多いなどと
ほざき散らかしておりますわ。

きゃつらの主張として
こんな事言うてます。

風呂屋の脱衣所とかに綿棒置いてあるやろ?
あれは風呂上がりの綿棒派が使うんや。

は?

 

・・・

 

ある

え?あれって耳かき用なの?
いや、確かにドライヤーの横に綿棒置いてあって
なんに使うのかなぁ~って

う~~~ん

まぁそんなに言うなら一回使ってもええけど

そして齢25歳にして人生初の綿固め貧弱棒を耳に突っ込むのです。

 

あ~~・・

はいはいはい

もーね、全然だめ

刃先の繊細な感覚っていうのかなぁ~
どこに耳クソがあんのか分かんないもん。

そもそもさぁ、壁に引っ付いてるやつ?
先端が丸いのに取れる訳ないやん。
やっぱ返しが先についてるからこその耳かきよ

こんなん女子供が内耳の壁くすぐって満足してるだけやわ
はい、お疲れさん!

 

え・・・!!

 

震えるほど付いてるやん・・・

え?なんなん?
大小関係なく根こそぎやん!!

え?黒色もあるんですか?
そんなん、成果の目視が半端ないやん!!

 

ちょっと・・・考えさせてくれ

 

あれから15年

家の綿棒が無くなりそうになったら
積極的に薬局で買ってきてます。

最近のヒットは
エノキみたいな形の
360度耳かき綿棒(至福)

硬めでヘタレにくい先端が
全方位返し構造

しかも黒色もございます。

さぁ!帰ったら耳かきしよぅ!

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。
適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。