和晃BLOG

2021.06.24

クマー

瀬戸のホームページにこんなコンテンツが!

6月21日午後1時40分ごろ
瀬戸市川平町地内にてクマらしき動物の目撃情報がありました。

瀬戸って熊いるんですか?
確かに定光寺とかの方なら山もいっぱいあるし
確かに住めそう・・・

しかし、急に熊に遭遇したらめっちゃ怖いなぁ
ということで相手を良く知れば対策が思いつくはず。
それではツキノワグマについて勉強しましょう!

~ツキノワグマの生態~

クマは小さな音でも聞き分ける能力(聴覚)
イヌのようにわずかなニオイをかぎわける能力(嗅覚)
運動能力は高く、木登り、泳ぎも余裕
時速40km 以上で走ることもできます。

う~~ん

つえぇな!

40kmはやばい
ダッシュで逃げても原付で追っかけてくるレベルか

人とか襲ってくるもんなのかしら?

ちなみに食べ物は 9割以上が植物。
おもに木の実やドングリを食べてるらしい

・・・・

 

勝機!

こっちはプロテイン飲んでっから
ドングリ食ってるやつに負ける気がしねぇぜ!

うちの社長もゴルフクラブのパター1本あれば
負ける気がしねぇって言ってるし
熊、恐るるに足りず!!

 

という安易な考えで熊に対して迂闊な行動をとるのは止めましょう
野生動物なめてたら死にますよ。

落ち着いてゆっくりとその場から離れる。
これが鉄則です。

私10代の頃にカナダへ旅行中の時
小さめの熊に追いかけられた事があります。

急な斜面を尋常じゃない速度で転げる様に走って逃げました。
最悪、熊の様な前足が短い四つ足動物は下りが苦手です。

まじでやばい時は急な斜面を転げ落ちましょう。

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。
適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。