和晃BLOG

2021.06.21

夏至

6月21日の今日は夏至です!
一日の明るい時間が最長 

冬至と比べると最大で5時間ほど
日照時間が違うんですねー!

夕方外で遊んでいても、超明るいので
子供の頃は一番テンションが上がる日でした。
ま、前後数日との違いは体感で分かってなかったけども。

ただ、毎年この日を過ぎると
段々日が短くなるという切ない気持ち
ちなみに冬至の日は
明日から明るい時間が延びるぞー!と
前向きな気持ちになります。

当日限定の効果ですけどね。

ちなみにネットで検索すると
愛知県では夏至の日に
無花果田楽を食べる

と出てきました

イチジクでんがく・・・?
え?初めて聞くワードなんですけど。

確かに愛知県のイチジクの生産量はかなりの物と聞いておりますが、
味噌塗って食べてる人なんて見た事ないんですが・・・
これって、もしかして
味噌好き愛知県民をバカにしたネタですか??

う~ん味の想像がつかない・・・

どなたか食べたことありますか??

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。
適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。