和晃BLOG

2021.02.17

補助金の使い方

コロナの影響で放っておけば
経営が悪化してしまうような会社はたくさんあります。
それを救済すべく、各都道府県
そして自治体が補助金制度を設けています。

和晃でも今回
瀬戸市感染防止・生産性向上事業費補助金
こちらを利用させて頂くべく申請を進めております。

といいますか、締め切り今月末
完全に油断しておりました。

今回我々が導入するのは
当初タブレットを検討していましたが
実際営業ツールとして使うには
割と邪魔になってきそう・・・

であれば、我々営業のガラケーの代わりに
最新のペン付きスマートフォンを導入!
現地で注文を受けてメモを取るにもスマホに書き込む
そのデータを専用アプリで会社に送信して発注
最新スマホであればかなり高画質なので
リモート会議もできるし
通信も5G対応なのでサクサク
*エリアじゃないかしら?

最近、取引業者さんも
専用アプリから注文出来たり
チャットで質問出来たり
もはや見過ごすことはできないITウェーブ

和晃は最新機種

Galaxy Note20 Ultra 5G

これを武器に戦っていこうと思います。
電話、受注ノート、スケジュール管理

ということで、産業政策課の皆様
大変お忙しくされていることと思います
くれぐれもご自愛いただき
何卒申請の件、よろしくお願いいたします

瀬戸市大好きな和晃より

(*´∀`*)テヘ

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。
適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。