和晃BLOG

2021.02.10

至福の睡眠

生まれた時から死ぬまでの
人生の平均睡眠時間を8時間とするならば
約1/3を寝て過ごしているわけです。

昨今の現代人は睡眠の質が低下していると
たびたびメディアで取り上げられています。

寝る直前までスマホを見ていたり、
ストレスで自律神経が乱れて
夜になっても寝付けないなどなど

かく言う私も寝付き悪く
眠りが非常に浅い 
そして起きると体が疲れた感がある。

これを改善したくて生活習慣を整えてみても
結果は変わらない。

本当は原因は分かっているんです。
毎晩格闘を繰り広げる相手

そう、そいつは

 

正直、今までこれだーーー!って
はまる枕に出会ったことがない!

もーね、しっくりこないのよ。
CMでみたセブンスピロー?とか

すっごい気になったりしてネットで調べたり

すると枕ランキングなるサイトに辿り着いて
そこのランキング1位になっていたのが
至福の眠れる枕

速攻ポチりましたよ。
そして昨晩届きました。

とりあえずリビングで転がってみる。


おぉぉぉ!!

なんかフィットする!

しっくりくるんだよぉぉお!!

 

期待が持てるよコレ!
速攻お風呂入って
スマホは閉じて
白湯を軽く飲んで
途中で起きたくないから
おしっこ絞り出して
準備万端

全集中
睡眠の呼吸

奥義 白河夜船

 ※しらかわよふね
ぐっすり眠り込んで、何が起こったか分からないことのたとえ。

 

 1時間後

 

 肩甲骨と首が痛くなって
直でうつぶせ寝

 

睡眠の呼吸
壱の型 ふて寝

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。
適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。