和晃BLOG

2020.12.10

オンライン講習の切なさ

 明日の午後までの三日間
6回に分けて午後から
ヤマザキマザックさん主催の
MAZAK DISCOVER 2020
オンラインセミナーが開催されています。

コロナの影響もあって今年は
営業の方が直接セミナーを開けないので
オンラインが主流となってますねー 

マシニング業界初心者の僕としては
とっても勉強になりますが、
ちょっと疑問もあります 

完全な生中継のオンラインセミナーなら
時刻設定は理解できます。
ただ予め収録した動画であれば
期間中いつでも見れるようにして欲しい

どうしても離席しなきゃいけない時に
見逃してしまい
内容がとぶんですよ・・・。

逆にそれは生中継もしかりなんですけどね。
しかも、時間帯が午後だと
皆忙しくて参加率悪いと思うんです。
セミナーを視聴してるときに
ゲストの一覧を見ると
表示されてるのは自分だけ
もしかしたら非表示にされて
参加してる方もいるかもしれないけど
4回中全部ひとりだった様な気が・・・

せっかく新製品の紹介と、
これからの将来性を発信しているのに
全然受信されていないのは、
すごくもったいない!
せめて、後から見直すことが
できるようにして欲しい!

むしろYoutubeチャンネルがあるんだから
アップしてもらった方が
いつでも見れると思うんです。

 

マザックマシンってカッコいい
このプラモデルめっちゃ欲しい(*´ω`*)

  

どの業界もそうだと思うんですが
新しい形で情報を発信しなくてはいけない状況なのは間違いないんですよね。
ただ、苦手な分野だから
見て見ぬふりをしていると
置いてけぼりになってしまう 
パフォーマンスが良くても
プロモーションが悪くて
製品が売れないのはあり得る事。

僕自身もこうやって
ネット販売やブログを書いたりしていますが、
営業は対面こそが最強と
今でも思っていますし
見えない相手より、
同業ライバル会社と
バチバチにやり合いたい武闘派です 

 でも、実際の現場では
操作の為のPCは触ってるけど
プロモーションなんて
まったくやり方が分からない現場なんて
たーっくさんあります。
なので、愛知県で
切削工具の販売だけを行うのではなく
代行的な情報発信を
和晃のホームページから出来るようにするのが
今の目標です 

ちなみに社長はこの世から
電波が無くなればいいとまで思ってる。
アナログ派 最後の刺客です

 

日本中で電波障害が起きたら
牧野の仕業だと思って間違いないです。

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。
適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。