和晃BLOG

2020.10.30

旋削チップってかっこいい

いよいよ仮社員期間が最終日を迎えたはずの山田です。 

ある目的の為に追求したデザインって

無駄が無くてかっこいいと思うんです。

僕は異業種からやってきたので、実物を手に取ったことがなく

もともと工具とかが好きもあいまって

眺めるだけで非常に興奮する稀なタイプです。

特に旋削チップのフォルムが尊い

 

※京セラさんのCA5シリーズ

なんかもう、たくさん集めて魔法の扉とかにはめ込んだら

どーんと開くやつじゃないですか!!

材質も超硬合金、コーテッド超硬、サーメットなど様々な用途に合わせて使い分け

切り込みのサイズに合わせてサイズを選定したり角度を調整したり

適切なチップを選ぶことでワーク(素材)になめらかな曲線や凹凸の削り出しを行える。

イメージはコケシの削り出しですよね!!

公式ショップでは旋削チップの販売も開始予定です!

基本的には在庫のあるものを載せていくので、

営業日のご注文はできるだけ即日発送しますよー

個人の眺める用コレクションにもどうぞ( ´艸`)ムププ

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。
適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。