和晃BLOG

2020.10.28

移ろう心

風も吹きあへずうつろふ、人の心の花に、

馴れにし年月を思へば、あはれと聞きし言の葉ごとに忘れぬものから、

我が世の外になりゆくならひこそ、亡き人の別れよりもまさりてかなしきものなれ。

 

これは人の心を花になぞらえ、

気持ちの移りかわりを歌った紀貫之の名作です。

こんな風になりたい!

こんな信念を持って進みたい!

そう思いながらも、その熱量を維持し続けることは難しく

良くも悪くも人の気持ちは変わってゆくものだと思います。

 

と、いうことで

和晃のTOPページの経営理念に書かれている文字は程よく変わります

一貫した信念も時には融通が利かず、損をする事があるかもしれません!

先日まで「誠心誠意」を掲げておりましたが

しばらくは「商売繁盛」でいこうかと!!

商売繁盛=皆ハッピー

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。
適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。